人事の役割:アスペルガー症候群(大人の発達障害者)の社員への対応

画像: アスペルガー症候群(困った人への対応)

2015.12.13

組織・人材

人事の役割:アスペルガー症候群(大人の発達障害者)の社員への対応

鬼本 昌樹
戦略人財コンサルタント 代表

問題社員と思われている社員の中には、アスペルガー症候群の人も含まれているかもしれない。その症状がおよそ確認できてもどのように対応していいのか分からない企業もある。それまで問題社員として対応してきて、アスペルガー症候群の可能性があると気づいた瞬間、人事も、彼らのそれまでの謎めいた言動が分かり、謎から解放されることになる。しかし、本当の解決策にはまだまだいたらない現実がある。

困った社員の相談

人事コンサルティングを行と必ずマネジメントや社員の話題が出てくる。

ある外資系企業のコンサルティングを行っているとき、ある戦略部門の課長から「困った社員がいるので相談したい」との依頼があった。

「35歳の男性ですが、目標設定した成果が全く出てこないのです。成果と言っても、顧客先に提出する資料の作成や、社内イベント用のプレゼン資料の準備といったものですが、この1か月がたっても何にもできていないのです。何も言ってこなかったので、彼に、進捗を聞いて見たら、まだ、何にも着手していないことが判明したんです。質問してみると、何を作ったらいいのか分からないでいるんですよ。国立の有名大学を出て、さらに大学院まで出てこの有り様です。しかも、人が話して指導しているのに、目を見ようともしないじゃないですか。これって、どういうことですかね。」と。

このように訴えられるような勢いで、話が始まりました。

この時は、話を聞いていてもアスペルガー症候群の気配は特に感じなかったので、

「仕事の与え方を少し工夫してみましょう。前職とは業界も違っていたし、慣れていないかもしれませんね。与える仕事も大きな仕事を一度にではなく、いくつかに細分化して、それぞれの小さな仕事ごとに成果物を求めてみましょう。作業量としても、1週間程度か、2・3日程度で完成できそうな資料作成を指示してみましょうか。しかも、求めたい成果物の見本も提示し、このような資料を作成してほしいけど、あなたなら、どのような手順で作成するか、作成するために必要なデータや資料は何か、いつまでにできるか、と言うように相手に自分でプロセスを考えてもらってみてください。 仕事を着手するまえに、彼から必ず段取りを聞いてください。自分自身でプロセスを決めるので、今度は、期待を持ってもいいでしょう。」と、アドバイスしました。

それから、1週間。

「この1週間は無駄な1週間でしたね。1ページものの資料を作成するように指示し、それを作成するための手順を検討させたのですが、この検討する時点で、どうも彼の頭は無限ループに入ったみたいでパニクッテしまいましたよ。こんな状態だったので、「おまえ、しっかりしろ!」と檄を飛ばしたら、「しっかりしてます」と小声で言ってくるではありませんか。驚きました。『おまえ、そういう問題じゃなく、自分で手順を検討し、自分でスケジュールを決めて、必要なことを検討できるようにと配慮しているのに、何もできていないじゃないか!』と言ってやりました。」と、言われた。

次のページ人事部長への説明

続きは会員限定です。無料の読者会員に登録すると続きをお読みいただけます。

人事部変革支援コンサルティング・サービス

提供会社: 戦略人財コンサルタント
対象: 製造、医療機器・医薬品、IT、金融、小売・卸業の日本企業、外資企業
時期・期間: いつでも受付ております。
地域: 日本国内全域、海外(北米、アジア、ヨーロッパ)に対応しています。
実績数: 人事部門の変革支援は、52社(2015.12時点)
費用: 見積をご依頼ください(大手コンサルティング企業の半額程度です)

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

鬼本 昌樹

戦略人財コンサルタント 代表

人事の役割は、グローバルでは2005年あたりから大きなパラダイムシフトが始まりました。それは、社員の自己実現を達成させる仕組み、制度、支援を人事が行うことです。社員が安心して会社で最大のパフォーマンスを発揮し、それが経営目標の達成、さらには事業発展に貢献できる仕組みを人事が担当する時代になったのです。 人事機能を運用管理するだけの役割は、グローバルの優良企業にはもはや1社もありません。 このような人事の役割の変化と事業の発展は等しく関係しています。日本企業の真のグローバル化、世界で戦う人材のマネジメントを行う人事部門の再構築の支援をさせて戴いております。

フォロー フォローして鬼本 昌樹の新着記事を受け取る

今日の編集部

2016.05.30

今週もよろしくお願いします*\(^o^)/*

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。