家族写真をSNS/ウェブ上に公開してはいけない

画像: Official U.S. Navy Page

2014.01.08

ライフ・ソーシャル

家族写真をSNS/ウェブ上に公開してはいけない

日沖 博道
パスファインダーズ株式会社 代表取締役 社長

ブログ、facebook、写真共有サービス、LINE、等々。SNSはどんどん多様化し便利になるが、そこに潜むリスクを理解した上で楽しみたいもの。何の気なしに家族写真データをアップすることが、思わぬ将来のリスクにつながるかも知れない。

年始メッセージのやり取りで、facebookやご自分のブログで家族写真を公開しているのをお知らせいただくケースが幾つかありました。実に微笑ましいのですが、そこに将来のリスクが潜んでいることをご存じでしょうか。また、Twitterでご自分の行き先を逐一報告される、まめな人には感心してしまいますが、やはり懸念が残ります。ご自分はもちろん、家族の方にも、過度な個人情報をSNS/ウェブ上には公開しないようお薦めします。

少し具体的にお話ししましょう。あなたに一人っ子の年頃の娘さんがいたとします。あなたは仕事柄、セミナーで話したりインタビューを受けたりしたことが何度かあり、ご自身の顔写真が名前・役職と共に幾つかのウェブ上でも公開されています。facebook上では出張先での様子などが「友だち限定」で掲載されています。

一方、あなたの娘さんは大学に入ってからボーイフレンドを見つけます。でもご両親に紹介する前に、彼のちょっと変な性格に気づき、娘さんは別れることを一方的に宣言します。

でも彼は別れたくなくて、あなたの娘さんにしつこく電話やメールをしてきますし、行き先々に現れて話し掛けようとします。いわゆるストーカー行為です。娘さんから事態を告げられたあなた方夫婦は警戒し、警察にも相談しますが、元カレは暴力的な行為に及んでいるわけではなく、緊急的な脅威ではないということで、様子を見ることになってしまいます。

そんなある日、あなたが出張に出掛け、奥さんもここぞと羽根を伸ばしに昔の友だちとお食事に出掛けます。一人留守番をすることにしていた娘さんがいつもより早めに学校から自宅に帰ると、玄関わきに待ち構えていた元カレがぬっと姿を現し、娘さんに復縁を迫ります。パニックに陥った娘さんは恐怖の叫び声を上げ…。

さて一体なぜこんなことが起きたのでしょうか。鍵は顔認識技術です。元カレは、実はちょっとしたコンピュータ・オタクでした。まず彼は、娘さんのfacebookやブログから、娘さんの行動を調べ上げ、行く先々で待ち構えることができました。それだけでなく、娘さんは以前、ご自分のfacebook上で家族旅行のときの画像も公開していました。そこに写っている父親らしき人物の顔画像とマッチする画像をウェブ上で探し当て、苗字と娘さんから聞いていた情報から、あなたが彼女の父親であると確信できました。そしてあなたの職業と役職、出身校などの個人データを調べ出しました。そして偽名を使ってあなたの後輩を装い、あなたとfacebook上で友だちになっていました。そしてあなたがTwitterで告げる出張日程を正確に掴んでいました。奥さんについても同様です。

PR

続きは会員限定です。無料の読者会員に登録すると続きをお読みいただけます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

日沖 博道

パスファインダーズ株式会社 代表取締役 社長

当社は事業戦略・業務改革の2つのテーマを中心に、企業改革をお手伝いします。代表である私は、30年弱にわたる戦略・業務コンサルティングの経験と実績を基に、ハンズオンの姿勢で、実践的かつスピーディな課題解決を心掛けています。事業戦略策定については新規事業・新市場進出を中心にお手伝いさせていただいておりますが、最近は既存事業の見直しも増えています。その際のスタンスは「選ばれる理由」を明確にすることです。またBPMのエヴァンジェリストとして、BPMアプローチ(KPIを軸に狙いと手段を整合させた上で、PDCAサイクルに沿った継続的プロセス改革を進める手法)による「空回りしない」業務改革を唱えております。詳しくは弊社HPをご覧ください。ご登録いただければメルマガもお届けします。

フォロー フォローして日沖 博道の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。