良い事業計画書の4条件

2009.02.10

経営・マネジメント

良い事業計画書の4条件

入野 康隆

年間100本以上の事業計画のレビューや、 ビジネスプランコンテストの審査員などをしています。 普段私が感じている「良い事業計画書の条件」を4つ挙げます。

こんにちは、経営コンサルタントの入野です。

年間100本以上の事業計画のレビューや、
ビジネスプランコンテストの審査員などをしています。

普段私が感じている「良い事業計画書の条件」を4つ挙げます。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
条件1:   17の要素が網羅されていること
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【事業計画書の目次】

    1. エグゼクティブサマリー
    2. 事業立ち上げの経緯
    3. マネジメントチーム
    4. 会社概要
    5. 経営理念・事業理念
    6. 商品・サービスの概要
  ★★7. 儲けの仕組み
    8. 市場および競合の分析
    9. マーケティングと販売戦略
    10. オペレーション計画
    11. 人事戦略
  ★★12. 立ち上げ戦術
    13. 成長戦略
    14. 出口戦略
    15. 財務計画: 売上予測、コスト計画、資金繰り予測、資本政策
    16. リスク管理
  ★★17. プロジェクト管理

  特に、
  7. 儲けの仕組み
  12. 立ち上げ戦術
  17. プロジェクト管理
  は抜けている事業計画書をよく目にします。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
条件2:   20秒で説明できること
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  誰でも自分の事業には色々な想いがこもっているので、
  長ければ10時間でも話せるとは思います。

  しかし、実戦では20秒で説明できないといけません。

  なぜ20秒かというと、
  事業計画を説明する場面で最も多いのが名刺交換だからです。
  通常は20秒しか持ち時間はありません。

  また、20秒でないと先方の社内で口コミが発生しません。

  20秒、つまり、キーワードで言うと2つぐらいでないと、
  口頭で説明しにくいので、
  投融資担当者は社内稟議を通しにくいのです。

  事業計画は複雑なものになりがちですが、
  簡潔に事業の特長を表現できるように
  事業計画を洗練しましょう。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
条件3:   明日の朝9時に何をすべきかが分かること
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  計画は実行できないと意味がありません。

Ads by Google

次のページ「では、今は何をすればいいのか」

続きは会員限定です。無料の読者会員に登録すると続きをお読みいただけます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。